研修ソリューション

icon
solutionタイ人営業パーソンのための
営業・商談力 スキルトレーニング

1日公開講座:バンコクにて開催

プログラムのねらい

  • txPhoto

このようなお悩みはありませんか?

  • 営業社員が、顧客視点に立った営業ができていない
  • 個々の営業社員の能力に大きなバラつきがあり、部門の業績が一部の優秀な営業社員に依存している
  • 営業社員の入れ替わりが多く、商談のノウハウや顧客情報が組織に残らない
  • 前任者から引き継ぎがなされず、情報のない中で後任者がゼロから営業をしなければならない
  • 離職・退職が多く、社員のやる気、モチベーションがなかなか上がらない

また、こうした課題へ対処する一方、タイの経済成長の鈍化、AEC(アセアン経済共同体)の発足、中間所得層の増加など、市場が大きく変化する中、ライバル企業との競争を勝ち抜くためには、「タイ人営業パーソンの能力開発」が急務です。事業環境に大きな変化の波が押し寄せる中、ビジネスの持続的な成長を図るためには、従来のプロダクトアウト的な営業から、市場ニーズを取り込んだマーケットイン型、顧客課題解決型の営業へ転換する意識改革が迫られています。

これらの課題を解決するための有効な手段の1つとして、日本で20年以上の実績を有し、近年は中国やシンガポールでも実施されている、コンサルティング型営業のノウハウをタイ語で学べる「HPC®営業力強化プログラム」を、カスタマイズ可能な企業内研修または1日公開講座でご提供します。

プログラムの特徴
  • 訪問前の準備の大切さを知り、商談の場で顧客から「相談相手=ビジネスパートナー」として認められることが、商談を有利に進めるための決め手であることを認識します。
  • カリキュラムは、HPCのフレームワークを学び、それを「実践する」「振り返る」「共有する」と繰り返すことで、営業の現場で使いこなせるように設計されています。
  • 日本で20年以上の実績を有し、近年は中国やシンガポールでも実施されている営業力強化研修プログラムを、タイ人HPC®認定講師が、タイ語できめ細やかに指導します。

プログラムの主な内容

  • HPCとは?~商談のための3大要素~
  • 業績をあげる営業パーソンになるには?
  • 顧客の良きビジネスパートナーになるためのスキルとマインドセット
  • コンサルティング型営業の基本
  • 面談の効果的なスタートと確実なクロージングの手法
HPCとは
H - Hearing Hearing 質問する・聴く

顧客の課題やニーズを理解するために、適切な質問をして、顧客になるべく多くのことを話してもらう。

P - Proposing Proposing 提案する

顧客のニーズを満たすために商品やサービスを提案する。

それが顧客にもたらすベネフィットを伝える。

C - Closing Closing 取り決める

購買の意思を確認する。次回面談の目的や日時を細かく取り決めて面談を締めくくる。


HPC®は、サイコム・ブレインズが開発し深化させてきた上記3つの要素を核とした営業スキルの体系です。HPCのスキルを実践することで、顧客に対する深いヒアリングを可能にし、案件の創出、ニーズの深掘り、提案からクロージングへと、商談を確実に進捗させます。営業現場での実践・定着度合い、業績への貢献度の高さから、幅広い業種の企業における営業研修プログラムとして採用されています


    txPhoto


「HPCとは?」を解説する動画を
 日本語版とタイ語字幕付きでも
 ご覧いただけます。

 ご希望の方はお気軽にお問合せください。

※「HPC」はサイコム・ブレインズ株式会社の商標および登録商標です。

お問合わせ・資料請求企業の研修企画から運営・実施に至るまでお気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

Tokyo:+81-(0)3-5294-5576

※日本語

Bangkok:+66-(0)82-671-8574

※タイ語・英語

メールでのお問い合わせ

cbubcl@cicombrains.com
※日本語・タイ語・英語で対応可

PAGETOP

Bangkok

68/27, North Sathorn Road, Silom, Bangrak, Bangkok 10500, Thailand(UBCL Co., Ltd.内)

Bangkok
+66-(0)82-671-8574
+66-(0)2-206-2093
(タイ語・英語での対応可)
Tokyo Japan
+81-(0)3-5294-5576
+81-(0)3-5294-5578