CICOM BLOG

HOME > 石原昇のブログ > アキバ在住アナリストのブログvol.27             「つくば」と「アキバ」の連携〜TXがつなぐイノベーション(08年2/26更新)  



アキバ在住アナリストのブログvol.27             「つくば」と「アキバ」の連携〜TXがつなぐイノベーション(08年2/26更新)  

アキバ在住アナリスト、CICOM(サイコム)取締役の石原昇です。

イノベーションの創出には、企業相互間、大学や研究機関、さらには地域や自治体との連携が極めて有用です。2月21日、TX(つくばエクスプレス)の沿線一帯を巻き込んだ産業活性化を目指し、つくば地域の大学・研究機関とベンチャーによる「つくば産産学連携促進市inアキバ」が秋葉原ダイビルで開催されました。

「つくばの研究所や大学と仕事仲間になりませんか?」とPR
「つくばの研究所や大学と仕事仲間になりませんか?」とPR

主催のつくば市や共催の東京都から産学連携への期待が熱く語られ、産総研や筑波大学他つくば立地の7機関、つくば発ベンチャー11社から研究活動や産学連携への取り組みが報告されました。展示フロアも個別のデモで終日賑い、締めはダイビル8階、つくば市東京事務所での懇親パーティーで盛り上がりました。こうした交流は、2005年のTX開通を記念して開催された「つくばフェスタ in 秋葉原」以来、活発におこなわれています。

発展するTX沿線のまちづくりも紹介
発展するTX沿線のまちづくりも紹介


つくば市は、約300に及ぶ研究拠点と13,000人の研究者(うち博士は5,600人)を擁する世界有数の研究学園都市です。1963年の閣議了解により建設が決定され、80年3月までに、予定されていた国の研究機関や大学等の施設が移転・新設されるとともに、基幹施設がほぼ完成しました。その後、中心部の整備が進み、周辺部の工業団地への民間企業の進出も活溌化、2005年8月24日に開通した秋葉原〜つくば間58.3kmを最短45分で結ぶTXの開通により時間距離が短縮し、沿線住民も増加しています。

「つくばの研究所や大学と仕事仲間になりませんか?」とPR
つくば駅のデザインコンセプトは未来へつなぐ駅

筑波大学は大学発ベンチャー増加数で全国トップ
筑波大学は大学発ベンチャー増加数で全国トップ


2月18日には大手町の日経ホールで,都市・自然・知が調和するTX沿線地域での暮らしをテーマにしたシンポジウムも開催されました。TXの1日の乗客数は開業当初の15万人から昨年末は24万人へ急増しています。沿線地域の魅力である「郊外ならではの潤いと楽しさ」、「都市的な快適さ」、そして、「つくばならではの知的な環境」をともに享受しながら、住み、働き、学び、遊ぶ「つくばスタイル」が人気を呼んでいます。

基調講演は椎名誠氏の「緑の中に暮らす意味」
基調講演は椎名誠氏の「緑の中に暮らす意味」


常磐新線構想から20年、第3セクターの首都圏新都市鉄道(株)が運営するTXは、2008年度中にTX2000系列の6両編成4本を増備することを発表しました。開業以来初の車両の増備です。つくばだけでなく、途中の沿線駅前にもショッピングセンターやマンションが続々と建設されています。特に、柏の葉キャンパスは、駅前にららぽーとが開業し、西側に東京大学柏キャンパス、千葉大学環境健康フィールド科学センター、国立がんセンターなど最先端の研究機関を擁し、知の路線の一翼を担っています。

東大柏キャンパスは新領域研究のメッカ
東大柏キャンパスは新領域研究のメッカ


さて起点駅の秋葉原でも、再開発エリア最後の物件、「6街区」のTX秋葉原駅開発ビル (仮称)の概要が年明けに発表になりました。「秋葉原TXゲートフラッグシップターミナル」をコンセプトに4月17日(木)にオープンの予定です。地下1階はTX秋葉原駅と直結し、地上18階の商業施設とホテルの複合ビルになります。6階〜地下1階は商業施設「アキバトリム」となり、「ブックファースト」や「無印良品」など18の物販・飲食店が入ります。上層階は開発主体の阪急電鉄のグループ会社が運営する宿泊主体型ホテル「レム」(260室)になります。

左がTX秋葉原駅開発ビル、右がアトリウム秋葉原ビル
左がTX秋葉原駅開発ビル、右がアトリウム秋葉原ビル


同じく4月は、その向かいにあるロケット本店跡地に建設中であったアトリウム秋葉原ビルもOPENの予定です。レストラン街「chomp chomp AKIHABARA (チョムチョム秋葉原)」には、16の物販・飲食店が構えるようです。TXとの連携で益々発展する秋葉原、今後も楽しみです。

チョムチョム秋葉原に謎のキャラクターが登場
チョムチョム秋葉原に謎のキャラクターが登場


==========
サイコム・ブレインズに関するお問い合わせ、
研修についてのご相談はこちら
URL:https://www.cicombrains.com/contact/CB_form.html
Email:hrd@cicombrains.com





▲ページTOPへ戻る