CICOM BLOG

HOME > 石原昇のブログ > アキバ在住アナリストのブログvol.38             グローバル人財の育成〜アジアの世紀を見据えて(09年 1/9更新)  



アキバ在住アナリストのブログvol.38             グローバル人財の育成〜アジアの世紀を見据えて(09年 1/9更新)  

アキバ在住アナリストの石原昇です。

2009年がスタートしました。本年も秋葉原を切り口にした旬のテーマをお届けします。引き続きご愛読よろしくお願いします。

さて元旦の秋葉原は、駅周辺のあちこちで自然発生したカウントダウンで幕が開き、たくさんの初詣客で賑わいました。仕事始めの5日は、神田明神に商売繁盛を祈願する企業が、例年より2割ほど多く900社も参拝したそうです。不況打開はやはり神頼みなのでしょうか。

元旦の瞬間に盛り上がる秋葉原駅前広場
元旦の瞬間に盛り上がる秋葉原駅前広場

年末年始の冬休み期間は、秋葉原UDXのAKIBA SQUAREで、石ノ森章太郎の生誕70周年(没後10年)を記念した特撮英雄展「仮面の世界―マスカーワールド」が開催されました。石ノ森作品は、「仮面ライダー」、「サイボーグ009」、「ゴレンジャー」、「キカイダー」、「ロボコン」など、500巻770作品におよび、一人の著者による最も多い漫画の出版記録としてギネスブックに認定されています。海外での人気も高く、日本発のMANGAやアニメのコンテンツが、文化として、また産業として受け継がれていることが印象的でした。成熟した日本の経済成長の決め手は、何といっても新産業の創造でしょう。

仮面ライダーシリーズの多さに圧倒
仮面ライダーシリーズの多さに圧倒


今年の各企業トップの年頭訓示は「100年に1度の危機」が決まり文句になり、試練の心構えが目立ちました。今週、ご招待いただいて出席した、自動車、電機、情報サービスなどの業界団体の新年賀詞交歓会でも、かつてない厳しい環境認識でした。そうしたなかで、成長への備えも見て取れました。共通のキーワードは、グローバル対応と人材育成です。 (社)電子情報技術産業協会(JEITA)の新年賀詞交歓会では、庄山会長(日立製作所会長)が、米欧日から新興国への多極化が進み、国際連携が加速するとの認識のもとで、グリーンITなど日本がリードする技術革新によって難局を打開し、そのためにはグローバルに活躍する人材育成が何よりも重要と挨拶されました。

厳しい年明けを迎えた電機業界の賀詞交歓会
厳しい年明けを迎えた電機業界の賀詞交歓会

ICT産業の牽引に期待を込める鳩山総務大臣
ICT産業の牽引に期待を込める鳩山総務大臣


人材育成を支援する我がサイコム・ブレインズでは、昨年の統合により研修領域に厚みを増し、今年は一昨年のシンガポールに続き、上海にも拠点を開設し、アジアに幅を広げる予定です。今年の中国は建国60周年の大きな節目を迎えます。経済の中心である上海は、株式市場が急落するなかでも、昨年はグローバルマグネットを標榜する101階・492メートルの超高層ビルの上海環球金融中心が竣工し、来年は5月から半年間にわたり上海万博が開催されます。出展を予定する日系企業は万博で独自技術をアピールする意向があり、政府は「こころの和・わざの和」をテーマに3階建てのドーム型の日本館を建設し、日本の環境技術をアピールする計画のようです。

上海の浦東新区に林立する超高層ビル
上海の浦東新区に林立する超高層ビル


シンガポールも、アジアのハブとしての地位を固めており、不況に直面しながらも、日系企業にアグレッシブな動きが出ています。昨年10月に民営化した日本政策投資銀行は、シンガポールの駐在員事務所を現地法人に格上げしました。中国と韓国を除くアジア太平洋地域を統括する機能をもつ初の海外現地法人として、投融資やM&Aアドバイザリーなどの業務を推進する予定です。90年代からアジア地域でグローバル企業が誕生し、日本展開を行っていることから、ビジネスチャンスを掴みやすいと判断したためで、シンガポールの現地法人化は、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンなどにある駐在員事務所の現地法人化への先駆けと位置づけているようです。

0シンガポールの金融ビジネス中心街
シンガポールの金融ビジネス中心街


グローバル人材の育成に関しては、政府も力を入れています。経済産業省と文部科学省は、アジアの相互理解と経済連携の促進に向け「アジア人財資金構想」を2007年度から実施しています。優秀な留学生の日本への招聘や日系企業での活躍の機会を拡大するため、産業界と大学が一体となり、留学生の募集・選抜から専門教育・日本語教育、就職活動支援までの人材育成プログラムを一貫して行なう制度です。足元の雇用環境が逆風に変わったなかでも、アジアと日本の架け橋となる人材の育成は必須です。

昨年12月開催のアジア人財資金構想シンポジウム
昨年12月開催のアジア人財資金構想シンポジウム


サイコム・ブレインズでは、来たる2月4日から6日までの3日間、横浜みなとみらいで開催される「HRD JAPAN (能力開発総合大会)2009」において、グローバル人材の育成を中心にランチョンセミナーを実施します。参加登録のうえ、是非ご来場ください。


==========
サイコム・ブレインズに関するお問い合わせ、
研修についてのご相談はこちら
URL:https://www.cicombrains.com/contact/CB_form.html
Email:hrd@cicombrains.com


▲ページTOPへ戻る