CICOM BLOG

HOME > 石原昇のブログ > 2009年09月



アキバ在住アナリストのブログvol.44             100年の歴史の転換点〜走り出す電気自動車(09年 9/1更新)  

アキバ在住アナリストの石原昇です。

いつでもどこへでも移動できる便利な輸送機器。現代社会に不可欠の自動車は、巨大な市場と雇用を創出し、世界の経済や政治を左右する最大の産業となっています。1908年のT型フォードの量産から立ち上がった自動車産業にとって、2009年は歴史的転換点として記憶されることでしょう。4月にクライスラー、6月にGMが破綻し、業界再編が加速するなかで、7月に次世代環境カーの本命である電気自動車が発売されました。

7月竣工のベルサール秋葉原に電気自動車が登場g
7月竣工のベルサール秋葉原に電気自動車が登場

続きを読む


▲ページTOPへ戻る