< 無料セミナー >グローバルリーダーのための
「ダイバーシティマネジメント研修(Cultural Diversity Management)」体験会

人事・研修部門に携わる方へ <サイコム・ブレインズ無料セミナー>

グローバルリーダーのための
「ダイバーシティマネジメント研修
(Cultural Diversity Management)」体験会

2014年3月6日(木)
時間:14:00〜17:00
会場:CICOMラーニング・センター
定員:30名
費用:無料
受付締め切り:2014年3月5日(水)

新興国出身で日本在住の現役ビジネスパーソンをサブ講師として起用。
“ビジネス現場の生の声”とのコミュニケーションを通して、
実用的な人材マネジメントスキルを学ぶ。

多様な背景をもつメンバーが集うグローバルな組織においては、リーダーによる良好な協働関係の構築がビジネスの成功に大きな影響を与えます。

今回のセミナーでは、ウズベキスタン出身のメイン講師、およびインド出身のサブ講師によるケーススタディを通して、各国の人々の文化や仕事に対する価値観を知るとともに、多様性を受け入れるマインドを醸成しながら、具体的な状況に即した実用的な人材マネジメントスキルを学ぶプログラムをご紹介します。

セミナーの内容

  • 「ダイバーシティマネジメント研修 (Cultural Diversity Management Program)」の概容・特徴の説明
  • プログラム体験
    • ケーススタディ1:各国の人々の価値観
    • ケーススタディ2:各国の人材マネジメント(今回はインドでの事例を題材にします)
  • 質疑応答

※使用する言語は日本語です

このような課題に適した研修プログラムです

  • 海外拠点の日本人マネジャーが、ナショナルスタッフ(現地人社員)を
    適切にマネジメントできず、ストレスを抱えている
  • 本社と海外拠点間のコミュニケーションがうまくいかず、
    共同プロジェクト等の進捗が滞りがちである
  • 販路拡大のために海外企業にアプローチしているが、ターゲット企業の現地人社員との
    コミュニケーションがスムーズにいかず、成果が上がらない
  • 外国人社員の雇用をはじめたが、問題が多く定着しない。etc.

講師

ファリザ・アビドヴァ

Fariza Abidova ファリザ・アビドヴァ

SOPHYS株式会社 代表取締役CEO/サイコム・ブレインズ講師

ウズベキスタンのサマルカンド出身。ヨーロッパ、アラブ、ロシア、アジアにルーツを持つさまざまな文化が融合した環境で育ったため、生まれながらにして異文化についてのフレキシビリティーを備え、その見識に精通している。サマルカンド国立外国語大学で英語/日本語言語学を首席で修了。

2005 年神戸大学留学生センターに留学。国際関係学を専攻し、職場異文化理解をテーマに研究を行う。 英語、ロシア語、日本語など 7ヶ国語を習得したマルチリンガルである。

SOPHYS会社設立後、大手を含む多数の企業で、海外のビジネスで必要なコミュニケーション/ビジネススキルのソリューションを提供、サポートするとともに、大手企業と共同で日本の将来のグローバルリーダーを育成するプロジェクトを企画、推進している。

開催概要

開催日時:
2014年3月6日(木)
14:00〜17:00
※受付締め切り:2014年3月5日(水)
会場:
CICOMラーニング・センター
東京都千代田区外神田1-18-13
秋葉原ダイビル7F
参加費:
無料
定員:
30名
お問い合わせ:
サイコム・ブレインズ株式会社
グローバル研修グループ
担当:地紙(じがみ)/勝(かつ)/金子
TEL 03-5294-5576
gtd@cicombrains.com