< 無料セミナー >アジアにおける人材育成
~日本企業に必要な3つのホライゾン~

人事・研修部門に携わる方へ <サイコム・ブレインズ無料セミナー>

アジアにおける人材育成
~日本企業に必要な3つのホライゾン~

2014年6月12日(木)
時間:15:00〜17:00
会場:CICOMラーニング・センター
定員:30名
費用:無料
受付締め切り:2014年6月10日(火)

「多様性」「高速成長」「不確実性」
3つのキーワードから考察する、アジアの人材育成の方向性

日本企業がアジアで事業拡大をするにあたり、「ルールが異なる市場」で勝ち抜く組織・リーダーを育成するには、OJTや過去の成功体験の共有だけでは十分とは言えません。

未開の領域に踏み込み、事業を創造・拡大していくための人材育成は机上では行えず、各リーダー(及びその候補)が現地で「実課題」と直面しながら経験を積んでいくしかありません。「現地のマネジメント人材を現地で育成する」。この必要性に、あらゆる産業が直面しており、待ったなしの状況と言えます。

本セミナーは、これまでサイコム・ブレインズが支援した企業の事例、シンガポールの大学生に対するアンケート調査などを踏まえ、アジアにおける人材育成に必要な視座、および育成施策立案のポイントをご紹介します。

セミナーの内容

  • PART 1:日本企業に必要な3つのホライゾン
    • シンガポールを拠点に日系企業の支援に従事するサイコム・ブレインズ(アジア)の李 道明が、米国、日本、東南アジア企業での経験・事例を踏まえ、アジアにおける人材開発に必要な3つの視座について解説します。
  • PART2:ローカルのハイポテンシャルタレント獲得・育成・リテンション
    • シンガポール国立大学(NUS)の学生を対象にアンケート調査を実施。その結果から彼らの持つ日本企業に対するイメージや職業観、さらに日本企業が検討すべき人事施策について考察します。
  • PART3: 人材育成のための施策立案のポイント
    • 日本人赴任者、ナショナルスタッフ、経営幹部候補に対する育成など、サイコム・ブレインズがこれまでに支援してきた企業の事例をご紹介します。

講師

李 道明

李 道明Michiaki Lee

サイコム・ブレインズ(アジア) ジェネラル・マネジャー

慶應義塾大学法学部法律学科卒業、米国バブソン大学MBA。シティバンク等の外資系金融機関、コンサルティングファームを経て、サイコム・ブレインズ(アジア)に参画、2011年からシンガポールに居住。その他創業期企業2社において事業開発、人材教育等のマネジメントに従事。シンガポール国立大学、ニューカッスル大学(オーストラリア)ゲスト講師(担当科目:“Leadership & Entrepreneurship”, “Japanese Businesses in Singapore – Growing Together”)。

開催概要

開催日時:
2014年6月12日(木)
15:00〜17:00
※受付締め切り:2014年6月10日(火)
会場:
CICOMラーニング・センター
東京都千代田区外神田1-18-13
秋葉原ダイビル7F
参加費:
無料
定員:
30名
お問い合わせ:
サイコム・ブレインズ株式会社
グローバル研修グループ
担当:地紙(じがみ)/勝(かつ)/金子
TEL 03-5294-5576
gtd@cicombrains.com