ムスリムとのビジネスを成功に導く
Cultural Diversity Management Program 体験会

サイコム・ブレインズ無料セミナー

ムスリムとのビジネスを成功に導く
Cultural Diversity Management Program 体験会

実施レポートはこちら

2015年2月20日(金)
時間:13:30-17:00(開場 13:15)
会場:CICOMラーニング・センター
定員:30名
費用:無料
受付締め切り:2015年2月18日(水)

ムスリムの「ビジネス上の価値観」を理解し、協働する。

世界の人口のおよそ4分の1を占めるムスリム。彼らの住む主要15か国の名目GDPの合計は600兆円を超え、巨大な市場を形成しています。中東や北アフリカだけでなく、インド、シンガポール、中央アジア諸国にも多くのムスリムが生活しています。また、近年日系企業の進出が目立つインドネシアやマレーシアもムスリムがマジョリティです。それらの国々に進出する企業にとって、現地のムスリム人材と上手に協働できるかどうかは、ビジネスの成否に大きな影響を与えます。

本セミナーでは、ムスリムの日常生活およびビジネス上の価値観を理解し、タブーや誤解を防ぎながら円滑にビジネスを進めるコミュニケーションを学ぶための研修プログラムをご紹介します。ウズベキスタン出身、ムスリムの家庭で育ったバックグラウンドを持つ講師による臨場感をもったレクチャー、受講者に対する実践的なアドバイスをご体験ください。

セミナーの内容

  • 1.ムスリムの日常生活の価値観とは?(ケーススタディ)
    • 推奨されること/その背景
    • タブー/その背景
    • 日本社会との比較
    • 国や地域による比較
  • 2.ムスリムのビジネス上の価値観の理解(ケーススタディ)
    • 仕事に対する考え方/その背景
    • 日本企業との比較
  • 3.ムスリムとの実用的なコミュニケーションスキル(ロールプレイ)
    • ソーシャライズ
    • セールス/ネゴシエーション
    • ムスリムのネゴシエーションの特徴
    • ストラテジービルディングのポイント
    •  

このような方に適した研修プログラムです

  • ムスリムの経営者/マネジャーとビジネスを行う日本人ビジネスパーソン
  • 顧客や取引先など、ムスリムとの商談の場でプレゼンテーションや交渉を行う方
  • 自社拠点のスタッフであるムスリム人材と協働する日本人赴任者

※インドネシア、マレーシア、インド、シンガポール、トルコ、および中央アジア・アラブ・北アフリカ諸国でのビジネスを想定して開発されたプログラムです。

講演者

fariza

ファリザ アビドヴァFariza Abidova

SOPHYS株式会社 代表取締役CEO
サイコム・ブレインズ研修講師

ウズベキスタンのサマルカンド出身。ヨーロッパ、ペルシア、ロシア、アジアにルーツを持つさまざまな文化が融合したムスリムの家庭で育ったため、生まれながらにして異文化についてのフレキシビリティーを備え、その見識に精通している。
サマルカンド国立外国語大学で英語/日本語言語学を首席で修了。 2005年神戸大学留学生センターに留学。国際関係学を専攻し、職場異文化理解をテーマに研究を行う。 英語、ロシア語、日本語など 7ヶ国語を習得したマルチリンガルである。
大手語学学校講師を経てSOPHYS株式会社を設立。東アジア・欧米・日本企業とのビジネス経験を活かして、大手を含む多数の企業で海外のビジネスで必要なコミュニケーション/ビジネススキルのソリューションを提供・サポートするとともに、大手企業と共同で日本の将来のグローバルリーダーを育成するプロジェクトを企画、推進している。

開催概要

開催日時:
2015年2月20日(金)
時間
時間:13:30-17:00(開場 13:15)
会場:
CICOMラーニング・センター
東京都千代田区外神田1-18-13
秋葉原ダイビル7F
参加費:
無料
定員:
30名
受付締め切り:
2015年2月18日(水)
お問い合わせ:
サイコム・ブレインズ株式会社
異文化適応研修プログラム 事務局
担当:地紙(じがみ)/乙黒(おとぐろ)
TEL
03-5294-5576
メール
gtd@cicombrains.com