新年のご挨拶 代表取締役 西田 忠康
社員一同

新年明けまして、おめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り、改めて御礼申し上げます。

昨年は、働き方改革関連法が施行され、ワークスタイルの変化を実感した年でした。弊社でも在宅勤務を取り入れ、リモートでの商談も増えました。今年は、我が国の職場に起こった変化を、効率化とエンゲージメントの高まりを通じて成果に結びつける大事な年となりそうです。殊、景気が踊り場に差し掛かりデジタル化がさらに進展するなかで、「人」の要素による企業間の優劣が明らかになってくるのではと感じます。

こうした認識を踏まえ、弊社としては今年、皆様の組織における「学び方改革」の支援により一層注力してまいりたいと考えております。集合研修などリアルな場での学びの充実はもちろん、オンライン型サービスの有効性をさらに高めてまいります。選抜された人材の育成のみならず、すべての社員による自律的な学び、そして組織全体としての能力向上と成長を実現するには、テクノロジーの活用が不可欠です。近年取り組んでまいりました映像学習やマイクロラーニングを引き続き推進しながら、今後はバーチャルクラスルームなど、組織内での相互の学び合いを促進するICT活用と学習デザインもご提案してまいります。また、自己理解やキャリア思考の醸成とともに、個人の学びがグループ/チームとしての学びにつながるような組織文化の構築もあわせてお手伝いしたいと思います。

新年にあたり、皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げるとともに、本年も変わらぬご厚誼の程、よろしくお願い申し上げます。

サイコム・ブレインズ株式会社
代表取締役 西田忠康
社員一同