海外赴任前研修1日公開講座

現地法人における赴任者に対する評価は、
赴任後の3ヶ月でほぼ確定すると言われています。

98%の受講生がほかの海外赴任予定者に本講座をお勧めしたいと答えています 。

研修後アンケート

1.「満足度」「実用性」「講師」

このアンケートでは、当研修を受講していただいた皆様に、「講座全体に対する満足度」「講座の実用性」「講師」の3項目に対して、5点満点で評価をつけていただきました。

【アンケート結果】
講座の満足度 4.4点
今後の業務に役立つか 4.5点
講師への評価 4.5点

※2015年1月~8月のデータです

また、「他の海外赴任予定者にこの研修をおすすめしたいか?」という質問には、98%の受講者様より「おすすめしたい」とのご回答をいただいております。

2.役に立った演習は?

当研修は、ロールプレイやシミュレーションなどの演習を豊富に織り交ぜたプログラムが特徴。より実践的な演習を実施することで、海外赴任者に必要な要素を体で理解することができます。メインとなる演習は、下記の6項目です。

  1. オリエンテーション:日本人の「強み」「弱み」とは
  2. 各国にあった自己紹介方法
  3. マルチレンズによる「他者」への接近と多面性理解
  4. ビジネスコミュニケーションにおける差異
  5. 海外赴任者のチャレンジ:赴任者がチェックされるポイント
  6. 異文化適応力アセスメント「Culture Compass」

中でも《3. マルチレンズによる「他者」への接近と多面性理解》と《5. 海外赴任者のチャレンジ:赴任者がチェックされるポイント》の2項目は特に人気が高いプログラムです。

3.受講者の声
  • 赴任者が陥りがちな状況について、具体的な事例とともにイメージすることができた。
  • 赴任先で実際に遭遇するであろう状況について、事前準備や対処法について具体的に学ぶことができた。
  • 知識のインプットだけではなく、演習を通して赴任先での自分自身をシミュレーションすることができた。
  • 「他者理解のためのフレームワーク」を学ぶことで、自分の先入観に初めて気づくことができた。
  • 状況が厳しくても、あきらめずに現地の人とコミュニケーションを取る重要性を強く感じた。

研修受講者インタビュー

Q1 想像していた研修内容と違ったところはどこでしょうか?
  • 研修に参加する前には、日本人ならではの失敗事例の紹介などかなと思った。
    我慢、あきらめなどをすることを学ぶのかと思っていたけれど、そうではなく、逆に気づいていなかった日本人の良さも理解でき、現地でうまくその良さを発揮する方法を学べたと思う。
  • 外国人役と駐在員役に分かれてコミュニケーションの練習をするようなグループワークがあるのかと思っていた。
    似たようなワークはあったが、うわべの言葉のやりとりの練習ではなく、気づきが奥深く、想像より良かった。理論がしっかりしていて、納得できた。
  • 座学のみの研修で、色々な宗教や国の事情について勉強するものだと思っていたけれど、実際にディスカッションや発表が多くて飽きなかったし、専門家からでないと学べない異文化衝突の本質に触れられ、新しい視点を得られた。
Q2 今持っている不安、疑問は?
  • 部下がほぼ、初めてつく。そして、部下の内に自身より年上の人がいること。
  • 全く違う人種とは一緒に喜べないのではないかと思っていたが、実際、電話などを通して話をしてみると、喜ぶことはみんな同じだと思いました。
Q3 研修内容は仕事にどんな影響がありますか?
  • 異文化以外でも、マルチレンズは役に立っている。年齢が違うグループの人々とのギャップ(Generation gap)でも、マルチレンズなどのフレームワークで説明してもらって、それをその通りに実行すればできるというのは、とても役に立っている。
  • スムーズに会話ができるようにとい心がけている。決めつけるのではなく、複数の理由があるのではないかと想像しながら、掘り下げて、なるべく話すようになった。
  • 上司の立場でなので、一方的にではなく、相手の言い分や背景を聞いてから判断するようにしている。
Q4 研修を受けて、赴任に対する気持ちや考えで変化したことはありましたか?
  • 考え方、伝え方を人に合わせて変えるようにしている。
  • 大丈夫という言葉を自分で言うことはあっても、お店の人が間違えて水をこぼして大丈夫と言ってくるような、理解できない言動に対してどうすればいいか、対処に不安。
  • 特に実感はないが、海外の工場とのやり取りで、ポジティブにに捉えるようにしている。相手の話にある背景を聞いて、余裕をもって、感情的にならないようにしている。

海外赴任前研修1日公開講座に関する資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
担当:勝/Debby Li

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com