CICOM BRAINS Learning & Development

CICOM-GLPについて

講師紹介

各界のスペシャリストがCICOMグローバルリーダーシッププログラムを実現

欧米の一流ビジネススクール卒業の MBA ホルダー、企業の上級管理職経験者、またはマネジメントコミュニケーション分野のトレーナーです。

企業財務、資本市場、マーケティング、事業開発、コンサルティングなど、それぞれの専門的な実務バックグラウンドに基づいてコースを指導しています。

日本人がとかく苦手とする、ディスカッションによる学習を効果的にファシリテートするノウハウを身につけています。

講師紹介

Richard Sheehan

Richard Sheehanテキサス大学オースチン校卒業、同大学ビジネススクール経営学修士。
Texas Commerce Bank で審査部門のアナリストを務め、その後企業や会計事務所向けに研修プログラムを提供する事業を立ち上げた。NHK 教育テレビの「英語ビジネスワールド」に出演。共著に『英語で学ぶMBAベーシックス』、『英語で学ぶMBAの授業』。現在、CICOM-GLPのプログラムマネージャー。

Craig Dibble

Craig Dibbleケンブリッジ大学卒業、コロンビア大学ビジネススクール経営学修士。
Deloitte, Haskins and Sells 社にて経営コンサルタントとして従事後、Bankers Trust (現Deutsche Bank) にてリスクマネージャーとしてロンドン、ニューヨーク、シンガポール、東京で活躍。2000年にコンサルティング会社、Shinkawa Office を設立。現在までに10数社の事業立ち上げをサポートし、ほぼ同数の会社の経営改革に取り組んだ。

Tania Coke

Tania Cokeオックスフォード大学卒業。
マネジメントコンサルタントとして、戦略、組織コンサルティング、コマーシャル・デューデリジェンスに従事。ロンドン、パリ、ケープタウンを拠点として活躍した。その後メディエーター(交渉人・紛争解決者)・コミュニケーションスキルトレーナーとして独立。2010年来日後、ビジネスコミュニケーション、リーダーシップ開発のトレーナーとして活躍中。

Terry Symonds

Terry Symonds英国エクセター大学にて教育学学士号を取得。
ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド勤務の後来日。
アプライド・コミュニケーション(現サイコム・ブレインズ グローバル人材育成部門)にてプログラムディレクターを務める。現在はビジネスコミュニケーショントレーナーとして活躍中。共著に「戦略的英語プレゼンテーション」(DHC)。

Sarah Milanes

Sarah Milanesトロント大学美術史学学士号、ヨーク大学のシューリック・スクール・オブ・ビジネスの経営学修士。カナダでは上級管理職として非営利組織と文化に関する機関に就く。来日する前から、 オンタリオ芸術文化財団では副所長として、慈善事業プログラム、コミュニケーション戦略、利害関係者関係を管理した。日本人上層部経営者のビジネスコミュニケーションやプレゼンテーションの講師としてグローバル企業で勤務。来日後、戦略的開発、組織行動、異文化コミュニケーション講師として活躍中。

講師以外にティーチングアシスタントも在籍。確実な学習環境でしっかりサポートします。

ページトップ