公開講座/セミナー

CICOMBRAINS UBCL 1日公開講座<バンコク開催>
CICOM BRAINS UBCL เปิดสัมมนาหลักสูตร 1 วันสำหรับบุคคลทั่วไป (จัดที่กรุงเทพฯ)
タイ人営業パーソンのためのHPC®営業力強化研修 公開講座~タイ人営業パーソンに伝えたい、コンサルティング営業の基本~ เพื่อนักธุรกิจชาวไทย
หลักสูตรการขาย HPC®อบรม 1วัน
(※อบรมเป็นภาษาไทย)
  • Date:November 22nd, 2017
  • Time:9:30-17:00
  • Place:TBA
  • Enrollment Limit:20 Persons
  • Fee:5,500 Baht (+7% VAT /  Including lunch)
  • Enrollment Closing Date:2 week before training day
  • ※This seminar is held in Thai.

mainVisual

Application and flyer in Thai
※申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。

深いヒアリングで、競合に先がけてニーズを発掘。
提案から受注まで着実に進捗させるスキルを強化。

タイの経済成長の鈍化、AEC(アセアン経済共同体)の発足、中間所得層の増加など、市場が大きく変化する中、ライバル企業との競争を勝ち抜くためには、タイ人社員の能力開発が急務です。また、こうした変化の中でビジネスの持続的な成長を図るには、今日の営業組織は、従来のプロダクトアウト的な営業から、市場ニーズを取り込んだマーケットイン型、顧客課題解決型の営業へ転換するための意識改革が迫られています。
本講座では、日本で20年以上の実績を有し、近年は中国・シンガポールでも実施されている「HPC営業力強化研修」を公開講座として開催し、タイ人講師のタイ語による指導で実践的な営業スキルを習得する場をご提供します。

講座の特徴

  • 訪問前の準備の大切さを知り、商談の場で顧客から「相談相手=ビジネスパートナー」として認められることが、商談を有利に進めるための決め手であることを認識します。
  • カリキュラムは、HPCのフレームワークを学び、それを「実践する」「振り返る」「共有する」と繰り返すことで、営業の現場で使いこなせるように設計されています。
  • 日本で20年以上の実績を有し、近年は中国やシンガポールでも実施されている営業力強化研修プログラムを、タイ人HPC®認定講師が、タイ語できめ細やかに指導します。
HPCとは
H - Hearing Hearing 質問する・聴く

顧客の課題やニーズを理解するために、適切な質問をして、顧客になるべく多くのことを話してもらう。

P - Proposing Proposing 提案する

顧客のニーズを満たすために商品やサービスを提案する。

それが顧客にもたらすベネフィットを伝える。

C - Closing Closing 取り決める

購買の意思を確認する。次回面談の目的や日時を細かく取り決めて面談を締めくくる。


HPC®は、サイコム・ブレインズが開発し深化させてきた上記3つの要素を核とした営業スキルの体系です。HPCのスキルを実践することで、顧客に対する深いヒアリングを可能にし、案件の創出、ニーズの深掘り、提案からクロージングへと、商談を確実に進捗させます。営業現場での実践・定着度合い、業績への貢献度の高さから、幅広い業種の企業における営業研修プログラムとして採用されています

参加対象者

  • タイ人営業パーソン
  • タイ人ビジネスパーソンで、顧客ニーズの把握が求められている方
Application and flyer in Thai
※申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。

講座当日の流れ

1. イントロダクション
  • HPCとは?
  • 商談のための3大要素
2. 業績をあげる営業パーソンになるには?
  • 顧客にとってのあなたの価値
  • あなたの役割
  • なぜ「聞くこと」が重要なのか?
3. HPCのスキルを高めるには?

[Hearing]

  • 質問する
  • 傾聴する
  • メモを取る
  • 3C分析をする
  • T字型のアプローチをする
  • 顧客の考えを整理する

[Proposing]

  • 提案のレベルについて合意を得る
  • ベネフィットを提案する
  • 競合他社と差別化して提案する
  • 提案が上手くいかなかったら

[Closing]

  • 面談内容を要約する
  • テストクロージングをする
  • クロージングのレベルを判断する
4. HPC面談をどのようにスタートするか?
  • HPC面談の全体像
  • 自己紹介をする
  • 面談目的を明確にする
5. ロールプレイ
  • ケーススタディ1
  • ケーススタディ2
6. まとめ
受講者の声
  • いい営業がどういうことなのか分かってきた気がする。実際に使ってみたいと思う。
  • 営業として、顧客に対してとるべき態度を学ぶことができた。すぐに応用できそう。
  • 新しいテクニックやProposingの方法を学んだ。顧客に正しくアプローチができる。
  • Role Playで経験を得られ、顧客の考え方を理解できた気がする。
  • 顧客に接する前にもっと具体的に計画を立て、良いソリューションを提案できるようになると思う。
  • 自分の営業スタイルを見直す良い機会だった。他者の営業の意見・考え方を聞くことができ、自分の仕事に取り入れようと思った。

figure

講師

HisaeKawashima

スティー・パナワーンSuthee Panaworn

タイ出身。チュラロンコーン大学サシン経営大学院および一橋大学経済学部卒業。タイのコングロマリットであるCPグループやBMCL(バンコクメトロ)、Q.House、ヤオハンなどにおいて、経営幹部として経営戦略の策定や事業投資プロジェクトの推進に携わる。1999年にUBCL CO., LTD.を設立後は、在タイ日系企業およびタイ企業の経営コンサルティングや人材育成、日本企業のタイ進出のサポートを行っている。人材育成の領域においては、タマサート大学やマヒドン大学大学院で講師(非常勤)を務める一方、企業内研修の講師として戦略策定やマーケティング、CRM、オペレーション・マネジメント、問題解決などのコースを教えている。また、エグゼクティブ層を対象としたビジネスコーチとしての実績も多い。企業経営、人材育成以外の分野においても、ピーター・ドラッカーの経営書のタイ語版の翻訳や、講演会でのゲストスピーカーを務めるなど、幅広い分野で活躍している。タイ王国投資委員会 (Board Of Investment)顧問。

Application and flyer in Thai
※申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。
サイコム・ブレインズ UBCL HPC®営業力強化研修事務局

電話でのお問い合わせ

Tokyo:+81-(0)3-5294-5576

※日本語

Bangkok:+66-(0)82-671-8574

※タイ語・英語

メールでのお問い合わせ

cbubcl@cicombrains.com
※日本語・タイ語・英語で対応可

PAGETOP

Bangkok

68/27, North Sathorn Road, Silom, Bangrak, Bangkok 10500, Thailand(UBCL Co., Ltd.内)

Bangkok
+66-(0)82-671-8574
+66-(0)2-206-2093
(タイ語・英語での対応可)
Tokyo Japan
+81-(0)3-5294-5576
+81-(0)3-5294-5578