• HOME
  • イベント
  • 2020以降のダイバーシティ推進と育成課題としての「セルフ・ブランディング」

2020以降のダイバーシティ推進と
育成課題としての「セルフ・ブランディング」
~『女性のための管理職育成プログラム2020』体験会~

2020以降のダイバーシティ推進と育成課題としてのセルフ・ブランディング

2月19日(水)開催!
期待をかける人材の正当な評価・登用・活躍をさらに推し進める。
ダイバーシティ推進担当者が知っておくべき
トレンドとソリューションをご紹介します。

「強みと意思がある」と「それが周囲に認知されている」は大きく違う。

女性活躍推進法の施行以降、多くの企業が女性社員の管理職への積極的な登用に取り組んできました。女性が現場や経営レベルで当たり前のようにリーダーとして活躍できる土壌ができたその後は、個々人のパフォーマンスがより厳しく問われます。

そのような中で、「202030世代」ともいうべき層の課題の一つは、成果を出すためにチームを動かす、あるいはより大きな仕事経験のチャンスを得るために、メンバーや幹部社員に対して「強みや意思をもった自分という人間」に対する認知を向上させること、つまり「セルフ・ブランディング」であるとサイコム・ブレインズは考えます。

このセミナーでは、弊社の公開講座『女性のための管理職育成プログラム2020』(2020年5月開講)の中から、女性のリーダーとしての活躍をさらに一歩推し進めるための、セルフ・ブランディングのセッションを体験していただきます。

ご参加対象者

  • ダイバーシティ推進担当者
  • 人事・人材開発部門の方
  • 経営幹部の方

セミナーの内容

  1. 2020年以降の女性リーダーの育成に向けて
    - 現状の課題についてのディスカッションと全体共有
    - 講師による最新動向の解説
    - 課題としての「セルフ・ブランディング」
  2. セルフ・ブランディングの強化法
    - 映像教材、リアルな場での演習/ロールプレイの効果的な組み合わせ
    - 『女性のための管理職育成プログラム2020』セッション体験

講師紹介

  • 太田 由紀 Yuki Ota

    太田 由紀Yuki Otaサイコム・ブレインズ株式会社 専務取締役

    一橋大学社会学部卒業。 株式会社リクルートを経て、 1986年ブレインズ株式会社を設立。 2008年にサイコム・インターナショナルと合併し、 専務取締役に就任。 人事統括と共に、 ヒューマンスキル系研修プログラム、及びダイバーシティ推進プログラムの開発を統括する。 また 講師として、年間百数十日の研修に登壇。

開催概要

開催日時
2020年2月19日(水)
時間
15:00~17:00(受付14:30~)
会場

Cicom Brainsラーニング・センター
東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル7F

定員
30名
受講料
無料
受付締め切り
2020年2月13日(木)
お問い合わせ
サイコム・ブレインズ株式会社
「女性のための管理職育成プログラム2020」事務局
担当:太田/岸
電話番号: 03-5294-5573
メールアドレス:w-mgr@cicombrains.com

2020以降のダイバーシティ推進と育成課題としての
「セルフ・ブランディング」
のお申込み

<申し訳ございませんが、
同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。>

<2020年2月19日(水) 開催>
受付締め切り:2020年2月13日(木)
お申し込みはこちら

2020以降のダイバーシティ推進と育成課題としての「セルフ・ブランディング」に関する資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
担当:太田/岸

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
w-mgr@cicombrains.com