• HOME
  • イベント
  • アフターコロナを生き抜くための“あかるい”未来予測

サイコム・ブレインズ Online Seminar アフターコロナを生き抜くための“あかるい”未来予測

7月31日(金)オンライン開催
これから起こる産業別メガトレンドと、戦略立案・
人材育成のためのワークショッププログラムをご紹介

受け身になりがちな今、主体的な未来創造は可能なのか?

コロナ禍でリモートワークが一気に進みましたが、変化したのは私たちの働き方だけではありません。既存のビジネス環境や産業そのものが破壊され、社会のあり方も従来とは全く異なるものになるかもしれません。

このように激変する環境下で企業が勝ち残るためには、最先端の技術や社会情勢のトレンドを理解し、未来の自社のビジネスに与える影響を見越した戦略とそれを遂行する人材が必要です。

本セミナーでは、アフターコロナのメガトレンドと、それがもたらすインパクトについて、いくつかの産業を概観しながら、きたるべき変化に対して、自社の事業や人材育成について戦略立案するためのワークショッププログラムをご紹介します。

参加対象者

  • 人事・研修担当者
  • 経営企画担当者

申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。

セミナーの内容

  • イントロダクション
  • アフターコロナで出現するメガトレンド
    (1) OMOが変える流通・小売
    (2) 製造プロセスがデジタルで根本的に変わる
    (3) 電気自動車と自動運転の破壊力
  • メガトレンドに対応する事業戦略・人材育成ワークショップご紹介
  • 質疑応答

登壇者紹介

<講師>

  • 河瀬 誠

    河瀬 誠Makoto Kawase立命館大学経営管理工学科(MBA)客員教授
    MK&Associates 代表

    東京大学工学部計数工学科卒業。ボストン大学経営大学院理学修士および経営学修士(MBA)修了。A.T.カーニーにて金融・通信業界のコンサルティング を担当後、ソフトバンク・グループにて新規事業開発を担当。コンサルティング会社ICMGを経て、現職。著書に『経営戦略ワークブッ ク』『戦略思考コンプリートブック』『新事業開発スタートブック』『海外戦略ワークブック』(以上、日本実業出版社)『戦略思考のすすめ』(講談社現代新書)『マンガでやさしくわかる問題解決』『課題解決のレシピ』(日本能率協会)などがある。

<モデレーター>

  • 宮下 洋子 Yoko Miyashita

    宮下 洋子Yoko Miyashitaサイコム・ブレインズ株式会社
    ソリューションユニット
    マネジャー/シニアコンサルタント

    同志社⼤学⽂学部卒業。TiasNimbas Business School(オランダ)MBA。旅行代理店、株式会社リクルートを経て、オランダのビジネススクールへ。在学中にHRに興味を持ち、卒業後の2012年、サイコム・ブレインズ入社。ナショナルスタッフ育成やグローバル経営人材育成、「ATD国際会議現地勉強会」、「AI革命とビジネス講座」を担当する。

開催概要

開催日時
7月31日(金) 15:30~17:00
定員
100名
参加費
無料
受付締め切り
開始直前まで申込み可能 *定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
サイコム・ブレインズ株式会社
担当: 宮下、蒋
電話番号: 03-5294-5573
メールアドレス: gtd@cicombrains.com

※担当者がリモートワークのためオフィス不在となる可能性があります。
お問い合わせは電話ではなくメールで頂きたくお願い申し上げます。

アフターコロナを生き抜くための“あかるい”未来予測に関する資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
担当:宮下、蒋

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
gtd@cicombrains.com