• HOME
  • イベント
  • なぜ女性限定の研修が必要なのか?~2021年以降も女性のエンパワーメントを継続させるために~

ダイバーシティ推進担当者のお悩み解決!セミナー なぜ女性限定の研修が必要なのか? ~2021年以降も女性のエンパワーメントを継続させるために~

4月27日(火)オンライン開催!
「経営へのメリット」「女性ならではの課題」といった
本質をあらためて振り返るとともに、
社内の理解や協力を得るためのヒントをお伝えします。

経営者、上司、そして女性本人の「なぜ?」に答える
――ダイバーシティ推進室の仕事は「腹おちの推進」?

2015年の女性活躍推進法交付から6年。多くの企業が管理職や役員への登用・育成といった女性のエンパワーメント施策に取り組んできましたが、今後の動向においては企業により様々です。すでに「2020年までに女性管理職比率を30%に」といった数値目標を達成し、さらなる目標を掲げる企業もあれば、女性にフォーカスした施策の継続に対し、「さすがに女性を優遇し過ぎではないか」「施策も一巡したからもう充分」といった声があがり、施策がストップした企業もあるようです。今後も女性をエンパワーメントする必要性を感じている経営者やダイバーシティ推進担当者においては、どのように社内に働きかければよいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回のセミナーでは、特に女性を対象とした研修について「経営や組織にとってのメリット」と「女性ならではの課題」の二つの観点から、企業のダイバーシティ推進を長年支援してきたサイコム・ブレインズ専務取締役太田が、その意義を振り返り、社内の理解と協力を得るためのポイントをお伝えいたします。また、皆さまからのご質問やお悩みにもお答えいたします。

参加対象者

  • ダイバーシティ推進担当者
  • 人事・人材開発部門の方
  • 経営幹部の方

申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。

セミナーの内容

  • 企業の「女性のエンパワーメント」の取組状況および最新動向
  • 社内からのネガティブな反応・疑問とその対応—「経営や組織にとってのメリット」と「女性ならではの課題」の観点から
  • 「女性のための人財育成プログラム2021」ご紹介
  • 質疑応答

6月開講「女性のための人財育成プログラム2021~リーダーシップ強化編~」詳細はこちら

女性のための人財育成プログラム2021~リーダーシップ強化編~

講師紹介

  • 太田 由紀 Yuki Ota

    太田 由紀Yuki Otaサイコム・ブレインズ株式会社
    専務取締役

    一橋大学社会学部卒業。 株式会社リクルートを経て、 1986年ブレインズ株式会社を設立。 2008年にサイコム・インターナショナルと合併し、 専務取締役に就任。 人事統括と共に、 ヒューマンスキル系研修プログラム、及びダイバーシティ推進プログラムの開発を統括する。 また 講師として、年間百数十日の研修に登壇。 「日本企業のダイバーシティ推進の動向」「男性の育児休暇取得」「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」などのテーマで『Chemical&Engineering News(C&EN)』『Yahoo!ニュース』『読売新聞』『NHKニュース おはよう日本』などメディア掲載多数。

開催概要

開催日時
2021年4月27日(火)15:00‐16:30
※日本時間
定員
40名
参加費
無料
受付締め切り
開始直前まで申込み可能 *定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
サイコム・ブレインズ株式会社
担当:太田
電話番号: 03-5294-5573
メールアドレス:hrd@cicombrains.com

担当者がリモートワークのためオフィス不在となる可能性があります。
お問い合わせは電話ではなくメールで頂きたくお願い申し上げます。

なぜ女性限定の研修が必要なのか?
~2021年以降も女性のエンパワーメントを継続させるために~

<申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。>

<2021年4月27日(火)開催>
お申し込みはこちら

なぜ女性限定の研修が必要なのか?に関する資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
担当:太田

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com