英語コミュニケーション英語力強化の全社的なしくみづくり/自己学習の習慣化/グローバル環境での状況別対応力の向上

  • 主なプログラム

英語学習法セミナー

英語の4技能(リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング)を効率的に伸ばすための具体的なトレーニング方法を知り、各自の課題に応じた方法を選択して行動に移せるようになることを目指します。英語を音声学の知見から理解し、できない、わからない理由を知ることで苦手意識を払拭し、英語学習へのモチベーションを向上します。

英語発話力強化研修

コミュニケーションツールとしての英語の場合、一番の基本は意思の疎通をはかることであることを理解し、特に日本人が陥りがちなテストで高得点を取得できる正しい英語から相手にとってわかりやすい、伝わる英語を話せるようになるよう意識改革をはかります。苦手意識、間違えることに対する羞恥心、語彙の壁や緊張を乗り越えて英語で意思疎通を図る経験を積むことで英語で発話することに対する自信を構築していきます。

ビジネスコミュニケーションスキル強化

英語が話せるだけではビジネスにおける目的を達成する力があるとは言えません。様々なバックグラウンドを持つ人々と効率良く、効果的に仕事を進めるためには、グローバルに通用するビジネスマナーや会議のフロー、メールの構成など、いわゆるビジネスの型を習得し、使いこなせるようトレーニングを行うことが必要です。ビジネスコミュニケーションスキル強化研修ではシーン別に(ソーシャライジング、ディスカッション、ミーティング、Eメール、プレゼン、ネゴ)必要なコミュニケーションスキルを強化していきます。

英語コミュニケーションに関する資料請求・お問い合わせ

コンサルティングの詳細や成果、プログラムのカスタマイズについて、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com