• HOME
  • 研修プログラム
  • マネジメント力強化シリーズ:管理職による メンバーのヘルスケアと ハラスメント対策

部長層・課長層の育成 健康経営の推進 マネジメント力強化シリーズ:管理職による メンバーのヘルスケアと ハラスメント対策

人材育成及びメンタルヘルス分野のエキスパートが共同開発
管理職、リーダーを対象とした集合またはオンラインでの研修をご案内します

プログラム概要

  • 1on1ミーティング実践研修&管理職サポート面談

    上司と部下の30分が心理的効果を高める

    働き方改革、マネージャーのプレイング化、対面からオンラインやテレワークで人との交流は減少し自己管理で成果を出す働き方へ。変化の激しいこの時代においても管理職・リーダーは組織やチームのアウトプットを最大化させる重要な役割を担っています。結果、組織の一員である部下やメンバーとの定期的な面談に際し、本人のやる気を引き出し、自律的な成長を促すことが大切です。本研修では部下・メンバーの成長支援のための効果的な面談(1on1)の実践スキルの習得を目指します。そして、実際に1on1ミーティングを行ったあと、経験豊富なカウンセラーによる面談を行い、管理職・リーダーとして の悩みや浮き彫りになった課題に対するアドバイスを行い、組織の成果向上につなげます。

    本プログラムの流れ
    図1 図1
    • スキルの習得

      1on1ミーティングとは / 1on1 ミーティングを行う理由と悩み / アジェンダは緊急ではないが大切なこと / 気づきを促すための深い問いが大切 / 心理的安全性が高い場であること / 上司が取るべき大切な言動 / コミュニケーションの三原則UPA / 1on1 ミーティングの組み立て / 効果的なメモの取り方 / 部下にネガティブな反応をされたら / 思い込みに囚われていると思ったら / 義務的な面談姿勢が変わらないときはロールプレイトレーニング / 1on1 ミーティングの計画

    • フォローアップのポイント
      • 1on1 ミーティングで分かった、職場の課題に対するアドバイス
      • 管理職自身の悩みに特化したアドバイス
      • カウンセラーがご希望の場所に訪問して面談を実施(WEB、電話でも可)
      フェーズ 実施要項
      1on1ミーティングの実践 1on1ミーディング実践研修で修得したスキルの実践
      管理職サポート面談 1on1ミーティングの状況振り返り1on1ミーティングで分かった、職場の課題や管理職の悩みに対するアドバイス
      1on1ミーティングの実践 管理職サポート面談でのアドバイスを踏まえて、次回の1on1ミーティングの組み立て、実践

    1on1ミーティング実践研修プログラム
    (3時間)

    受講対象者 管理職・リーダークラスの方
    受講者人数 適正人数 集合:30名まで オンライン研修:ワークの都合上25名まで

    管理職サポート面談【職場での1on1ミーティング実践後に設定します】

    実施人数 1日最大5名(5名以上の場合は複数日に分けて実施)
    所要時間 60分/名(面談は50分です。休憩・情報整理の時間が10分入ります)
    面談場所 貴社の会議室や相談室など(WEB、電話での実施もできます)
    備考 ご報告書はご提出することができません。管理職が安心してご相談頂く為に、カウンセリング同様の守秘義務の範囲で実施いたします。 面談の回数はご希望に応じて追加対応が可能です(別途お見積りとさせて頂きます)
  • リーダーシップ&ラインケア

    リーダーの両輪は変革への巻き込みと、心のメンテナンス

    環境の変化はビジネスに変革を求めます。管理職・リーダーはチームが進むべき方向を指し示し、メンバーを巻き込んで、チームのパフォーマンスを上げる必要があります。管理職・リーダーは自分に相応しく、状況に応じたリーダーシップを発揮していますか。また、チームビジョンをメンバーに共有し、巻き込んで成果を出していますか。部下は、管理職・リーダーのリーダーシップスタイルについてこられているでしょうか。管理職・リーダーに求められる、変革へのリーダーシップと、個々のメンバーが抱える事情に配慮したラインケアの両立についての考え方及びそのスキルを習得します。

    プログラム内容
    リーダーシップ:チームの
    方向性を示しメンバーを巻き込む
    • 1. チームビジョンを構想する

      ビジョンとは何か、なぜ必要か? / やりたいこと+やるべきこと / 共感されるビジョン表現とは

    • 2. チームビジョンを共有する

      カリスマリーダーシップ / サーバントリーダーシップ / 変革型リーダーシップ / シンボリックアクション / ファシリテーション

    • 3. 自律的チームになるために

      心理的安全性 / タックマンモデル

    ラインケア:早期発見・対応、 不調者予防の傾聴スキル
    • 1. メンタルヘルス対応の必要性

      リーダーに必要なメンタルヘルスの知識と役割、最新動向について

    • 2. メンタル不調についての理解、早期発見、対応、具体的な接し方
      • メンタル不調の原因例、ストレス反応、職場不調者早期発見への手引き【ワークメンタル不調のシグナルについて書き出し、共有】
      • 周囲が気づく初期の行動変化、具体例
      • 事例性と疾病性、具体的な接し方の例、注意点、対応について
    • 3. 事例検討
      • 本人へのアプローチの注意点、具体的な接し方
      • 本人との面談後の対応
      • 休職復職者への対応、休職中の注意点
      • 事例検討:例)真面目、几帳面、内向的、頑張り屋タイプが今までにはないミスが増えた。どう声をかけるか
    • 4. 傾聴スキル向上、傾聴実習

      部下やメンバーとの上手なかかわり、聴き方についてロールプレイ実習を行う。

      • 共感、質問、要約のスキルを学ぶ。
      • 傾聴の会話を体験的に学習する。
      • 相談対応スキルを身につける。

    リーダーシップ&ラインケア
    (4時間 or 6時間)

    受講対象者 管理職・リーダークラスの方
    受講者人数 適正人数 集合:30名まで オンライン研修:ワークの都合上25名まで
  • アンコンシャス・バイアス&ハラスメント

    職場のダイバーシティを阻むものは何ですか?

    人や組織に潜むアンコンシャス・バイアスとは、無意識の偏見のこと。リーダーは、自分とは違う属性や価値観を持つメンバーに対して、偏った見方や判断をしてしまうことがあります。ハラスメントとは、相手を傷つけたり苦痛を与えたりする行為ですが、行う側にたとえそのつもりがなくても、相手がそう感じたらハラスメントに該当します。本研修ではダイバーシティを阻むこれらの要因を理解し、 管理職やリーダーの正しい言動について考えます。

    プログラム内容
    ダイバーシティマネジメント
    研修プログラム
    • 1. オリエンテーション

      講師紹介、研修目的、プログラム、受講者自己紹介

    • 2. チームでダイバーシティを推進する意味とは

      グループ討議「そもそもダイバーシティとは」、共有
      グループ討議「ダイバーシティを推進する目的」、共有

    • 3. 体感ワーク

      グループワーク「こんなときどう判断する?」、共有
      グループ討議「我々の判断軸は何?」、共有

    • 4. アンコンシャス・バイアスとは?

      レクチャー「ダイバーシティを阻むアンコンシャス・バイアス」 グループ討議「職場に存在しそうなアンコンシャス・バイアス」、共有 グループ討議「自身が持っていそうなアンコンシャス・バイアス」、共有 グループワーク「アンコンシャス・バイアスの緩和法」、共有

    • 4. アンコンシャス・バイアスとは?

      レクチャー「ダイバーシティを阻むアンコンシャス・バイアス」 グループ討議「職場に存在しそうなアンコンシャス・バイアス」、共有 グループ討議「自身が持っていそうなアンコンシャス・バイアス」、共有 グループワーク「アンコンシャス・バイアスの緩和法」、共有

    ハラスメント理解と予防
    • 1. ハラスメントについて
      • 最新動向、各種ハラスメント主な種類、難しい点、ハラスメントのもたらす心理的影響について
    • 2. パワー・ハラスメントについて
      • 定義、チェック、具体例、法的根拠、なぜ起きるか、指導の範疇とは、言動のポイント / 熱血指導もパワハラの可能性
    • 3. セクシュアル・ハラスメントについて
      • 定義、チェック、職場とは、取引先、対外関係者がいる場合など、具体例 / 職場で注意するべき言動
    • 4. 事例検討(パワハラ、セクハラ、モラハラ)
    • 5. ハラスメント予防適切な対応法
      • 予防に効果的なコミュニケーション、相談を受けたときの対応、二次被害を防止する。
      • 傾聴スキルの実習を行い、メンバーへの適切な指導と対応に役立てる。

    アンコンシャス・バイアス&ハラスメント
    (4時間 or 6時間)

    受講対象者 管理職・リーダークラスの方
    受講者人数 適正人数 集合:30名まで オンライン研修:ワークの都合上25名まで

サイコム・ブレインズおよび保健同人フロンティアはMBK Wellness Holdingsのグループ会社です。

マネジメント力強化シリーズ:管理職による メンバーのヘルスケアと ハラスメント対策に関する資料請求・お問い合わせ

マネジメント力強化シリーズ:管理職による メンバーのヘルスケアと ハラスメント対策の詳細や成果、その他のプログラムのカスタマイズについては、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com