英語コミュニケーションネゴシエーションスキル

win-winの結果にいたるための交渉スタイルや英語表現

外国人との営業シーンにおいて条件や価格の交渉を行い、合意形成を図っていく際に必要となる英語表現の習得や商談、打ち合わせを想定して交渉の戦略設定ができるようになるためのプログラムです。
研修では実践的なロールプレイも行います。

プログラムの狙い

  • 外国人との商談や価格(値引き)交渉などの場において、合意形成を図る際の
    プロセスや手法を身につけ、win-winの関係を構築できるようになる

プログラムの特徴

レクチャーと交渉ロールプレイを通じて、以下のような考え方やスキルを学習します。

  • 外国人との交渉の準備とプロセスの理解
  • 交渉のスタイル-分配型と統合型
  • 交渉の戦術を立てる
  • 交渉の争点の特定と優先順位付け
  • BATNA(次善策の検討)
  • コンフリクトマネージメント

など

対象レベル

中上級(TOEIC 730点が目安)

実施例

【ケース1】短期集中型
9:30〜17:30(7時間)×2日間
【ケース2】平日夜クラス
18:30〜20:30(2時間)×7日間

このコンテンツに関する資料請求・お問い合わせ

このコンテンツの詳細や成果、その他のプログラムのカスタマイズについては、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573