• HOME
  • 事例紹介
  • < 日用品メーカー > アジア幹部トレーニング
ナショナルスタッフ育成

日用品メーカーアジア幹部トレーニング

リーダーシップにフォーカスしたプログラム実施

お客様の課題

  • 現地法人の中堅層にリーダーとしての自覚を強く持って、高いモチベーションを維持してほしい
  • 実際の部下指導方法について、OJT文化が日本のように根付いていないので、効果的な方法論を教えたい
  • 日本人から見ると、社員同士の連帯感が乏しいと思われる。グループワークを通じてネットワークを強めてリテンションにつなげたい

サイコム・ブレインズのご提案

  • リーダーとしての自覚を促し、自己のリーダーとしてのパーソナリティを理解するため、アセスメントを導入
  • リーダーとして意識している課題にグループで取り組み、実際に長期間(3か月)かけて実践させる
  • リーダーシップの発揮については個別にコーチングを行う
  • 研修中の気づきについてしっかりと振り返りを行い、今後へのリーダーとしてのアクションプランを作成することで研修後の実践へとつなげる
トレーニング内容

この事例に関する資料請求・お問い合わせ

この事例の詳細や成果、その他のプログラムのカスタマイズについては、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573