新人・若手社員の育成自ら学び成長するマインドの醸成/経験学習モデルによる行動の習慣化/能動型コミュニケーションスキル

  • ソリューション

課題とソリューションの例

課題
  • ・新人・若手社員を早期戦力化したい
  • 能動型フォロワーシップを強化する ※能動型フォロワーシップ…組織の目指すところを理解し、その成員として主体的に貢献しようとする姿勢
  • 周囲と生産的・発展的な会話ができるようになる
  • 仕事経験から教訓を引き出し、さらなる良い方法を考え、次回以降の仕事に活かせるようになる
  • 論理的思考の基本を学び、ビジネスの現場において自ら問題を発見し、その解決策を考え、実行する能力を高める
課題
  • 新人・若手社員の早期退職を防止したい

【対新人・若手社員】

  • 新人・若手社員の悩み・不満を吐き出せる環境をつくる
  • 新人・若手社員が自身のストレス反応がどの部分に出やすいか把握し、自身に適した対処法を学ぶ
  • 仕事の生産性を高めるための段取り力を習得する

【対上司・OJTトレーナー】

  • 新人・若手社員に対するコミュニケーション手法(褒める・叱る、ティーチング、コーチング)を習得する
課題
  • 新人を現場に配属する前に、最低限の知識・マナーを習得させたい
  • 内定者の段階で、ビジネスパーソンとして必要な基礎知識を習得させる。その上で、新人研修時に内定者時に学んだ知識を活用する演習を行い、知識を定着させる

新人・若手社員の育成に関する資料請求・お問い合わせ

コンサルティングの詳細や成果、プログラムのカスタマイズについて、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573