その他のテーマ事業戦略策定ワークショップ

事業戦略の策定=「成長に向けたストーリー」を描く!

事業戦略や新規事業は、事業当事者やマネジメント、顧客との議論の中から生まれます。単に座学で戦略スキームを理解するだけでは不十分です。また既存事業のやり方を見直し、長期的なスパンでの環境変化を見据えながら、「発想の幅」を広げることが必要です。

本プログラムは、講師がファシリテーターとして参加し会社の成長に向けた想いや知恵を結集し、それらを統合させ、納得性と実現性の高い「ストーリーで語る」ことのできる戦略にまとめあげる事を目指します。

プログラムの狙い

以下のような課題について、今までの囚われや思い込みを払拭し、視野を広げることで、実現性の高い戦略を策定するスキルを習得する。

  • どの製品領域を優先・強化すべきか
  • 商品だけでなく、サービス事業に進出すべきか
  • もし進出する場合には、どのように事業開発をすべきか

プログラムの特徴

  • 事業戦略の策定/新規事業の創出に必要な基本的知識・フレームワークをレビューした上で、講師をファシリテーターとして受講者自身がグループワークで自社戦略を策定します。
  • 既存事業の見直しポイントをいかに発見し戦略を立てるか、また新規事業の計画策定にあたり考慮すべき諸要素や、事業として成功するために抑えておくべきポイント等について、実際に戦略を作り必要な情報を収集する中で、自社および自社事業についての情報をアップデートしながら深い理解へ導きます。
  • 部門間の壁を超えたワークショップにより、受講者同士の情報共有とチームビルディング効果が期待できます。

受講者の声

  • 「発想カード法」などのアイディア出しの手法は、ゲーム的な感じで半ば強制的に新事業を考えることになり、視野の拡大につながった。
  • フレームワークについて、実際に事業戦略を策定する際にどう使うかが理解できた。
  • 新規事業を考える際に、「顧客に提供する価値」についての視点が弱かったことに気づかされた。
  • 戦略を立てる上で、戦略系コンサルティング会社出身者から直接指導を受け、多くの示唆を得た。

このコンテンツに関する資料請求・お問い合わせ

このコンテンツの詳細や成果、その他のプログラムのカスタマイズについては、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573
メールでのお問い合わせ
hrd@cicombrains.com