営業部門の強化目標達成のための営業戦略立案会議

ビジョンから毎日の行動までをデザインする

プログラムの狙い

  • 目標達成のための営業戦略を立案し、毎月・毎週・毎日の行動を徹底する。

営業戦略立案手法の理解と実践により、チーム目標を達成します。

プログラムの特徴

  • 営業研修の枠を超えた営業戦略会議(研究会)による支援

自チームの営業戦略を立案するためには、メンバー全員が自チームのあるべき姿(ビジョン)を理解しておくことが重要です。どこに向かうべきなのかを全員が理解した上で営業活動を行わなければ、全員の足並みが揃わず、チームの目標達成は難しくなります。

本研修では、まず自チームを取り巻く環境の変化をしっかり捉えた上で、今の時代に必要な自チームのビジョンとシナリオを立案します。営業マネジャー以下、全員で進むべき方向性を確認します。

その上で、重点攻略先を選定し、商談の余地や競合他社の強み・弱みの分析を行い、既存顧客・新規顧客別で半期単位の戦略を立案していきます。月間行動管理、週間行動管理、毎日の行動管理へとブレイクダウンする学習を進めることにより、営業の戦略立案手法を体系的かつ実践的に学び取ることができます。

研修の場は、「明日からの動き方を話し合う営業活動会議そのもの」です。

研修プログラム<例>
営業戦略立案とPDCAの実践と定着を狙った
営業研修プログラム設計

営業戦略戦術におけるターゲティング、営業先行管理、月間・週間行動管理、業績向上の仕掛けなどを学びます。

学習内容
集合研修
  • オリエンテーション

  • 自チームの営業活動の問題点

    <解説・グループ討議>

  • 自チームの進むべき方向性の明確化

  • 自チームのビジョンとシナリオの立案

    <解説・グループ討議>

  • 営業戦略立案 (営業先行管理)

    <解説・グループ討議>

集合研修(2日目)
  • 営業活動のPDCA

    <解説・グループ討議>

  • 業績向上の仕掛け

このコンテンツに関する資料請求・お問い合わせ

このコンテンツの詳細や成果、その他のプログラムのカスタマイズについては、お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ
03-5294-5573